佐渡観光

この記事は2014年02月09日に公開されました。 情報が古い可能性があります。

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

こちらの続き

[blogcard url="//2014/02/08/%E4%BD%90%E6%B8%A1%E3%83%B6%E5%B3%B6%E3%81%B8%E8%A1%8C%E3%81%8F/"]

前回は駆け足できちゃったので、今回は観光日を取りました。佐渡ヶ島は結構大きな島なので全部見るのはできませんが。

まずは民族博物館に。

ここにある千石船というのは何かのeventで使うので普段は中で展示されています。

かなり大きな船です。この他にも佐渡ヶ島に伝わる催事の情報なんかもありますがそれは見て楽しんでください。

こんな古い看板が展示されてたりもします。

建物自体が古い学校を使っているようで、こんな教室も保存されています。自分が子供の頃よりずっと古そうです。

佐渡ヶ島はこういう奇岩に囲まれた島でもあり、周囲をドライブするだけでも結構楽しめます。

次に宿根木という場所に行きました。ここはかなり古いスタイルの建物を補修しながら今も人が済んでいる地域です。

結構ミステリアスな佇まいです。ここには神社があります。

長男はここのことを宿根木と言っていましたが、正確には宿根木遊歩道というあたりみたいです。

そんな感じで観光も済ませたので、フェリーで本州に戻り帰宅します。

日本の最新記事

イベントの最新記事