海外移住の模索

この記事は2013年08月03日に公開されました。 情報が古い可能性があります。

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

夏の暑さがあまりに激しく、また、震災以降japanという国に住み続けて果たして我が家は幸せなのか、という問題から、妻が「海外移住本気で始めよう」という提案をしてくれました。

もともと海外移住は夢だったのですが、豪州への移住が困難になってしまったこと、また結婚して子供も生まれてなんか落ち着いてきちゃってたことからその夢も薄れてきていたのですが、妻の一言で再燃。

とはいえどこに行ったものか、豪州は難しい、アメリカはそもそも嫌だ、カナダ寒い、ヨーロッパは得体がしれない、、、そういえば豪州にいたとき、「ニュージーランドで永住権を撮ってから豪州に来る人もいますよ」という話を聞いたことがあって、その話をつまにしたら「じゃぁとりあえず知っている人に相談しよう」ということになり恵比寿に来ました。長い。

ニュージーランドにいる移住エージェントさんは何社かあって、japanでセミナーをやるところもあります。で、最初に説明会をやるのがEast Windという会社でした。

[blogcard url="http://www.eastwind.co.nz/"]

で、話を聞いたところ、どちらかというと企業をしたい人たちをターゲットにしているのかな?という印象でした。ただまぁ、いくつか相談にも乗ってもらえて、ニュージーランドなら挑戦してもいいかな、という感じになりました。

日本の最新記事

生活の最新記事