ガイホークスデーについて少し調べた

この記事は2017年11月16日に公開されました。 情報が古い可能性があります。

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

かつてガイホークスと言う人がイギリス議会を爆破しようとしつつ未遂で捕まって死刑になりました。
なぜかイギリスとその文化圏ははこれを記念してガイホークスデーを祝います。なんでやねん。

この時期に限って花火を買える

ガイホークスにちなんでこの時期に花火を上げるみたいですが、ここまでくると悪意すら感じますね。なんにしても花火はこの時期にだけ買えます。
だけど、花火を買うのはお酒を買うのと同等の厳しいルールがあります、
Fireworks for Guy Fawkes
こちらに詳しいのですか、18歳以上で、身分証の提示が必要です。

使うのはいつでも良い

ちなみに、花火はいつでもあげて良いようです。しかし公共の場での利用にはルールがあるので、自宅の安全なところで花火をやるのが良いとのことだし、近所の迷惑にならないようにすることが求められてます。
第一花火高いしそんなにたくさん買うこともなさそうですけどね。

ニュージーランドの最新記事

の最新記事

祝日の最新記事