目指せKIWI HUSBAND!? 子育てセミナーに行ってきた

この記事は2017年07月05日に公開されました。 情報が古い可能性があります。

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

最近雨が多くて嫌な感じですが、そのぶん虹を頻繁に見ることができますので、未だしも救いがあります。
本日、japan人向けの子育てセミナーに行ってきました。子供をリスペクトするとは?子供とのコミュニケーションとは?と言う感じに話を聞いてきました。
japanにいると、男性はjob、女性は家庭、と言う区分けがどうしてもどこかにあるがゆえに、子育て、と言う作業はなかなか平等には分担できないし、社会としてもなんだかそれを前提に回っているような気もします。
しかしながら、NZでは、子育ては夫婦がきちんと分担する(それでも女性の方が負担はまだ大きいようですが)と言う文化なので、NZに来た以上、男性諸氏はきちんと子育てというものを見据えないといけないと思っています。

男性ももっと参加を

この手の会に参加すると男性の参加が本当に少なくて場違い感すら感じることがあります。NZに来ると子育ては女性のものではなく、男性のものですし、単に作業を分担するのではなく、マインドもある程度子育てに照準を合わせないといけないのではとも思うようになりました。
Welcome to Whānau Mārama Parentingでは、いろいろなセミナーをやっているので、ぜひ情報収集などしてみてはいかがでhそうか?

ニュージーランドの最新記事

生活の最新記事