ワークビザおかわり2年分と長男のビザが・・・

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

本日ワークビザの申請が許可されてもう2年のワークビザが手に入りました。良かったです。ただ長男が今年20歳になるということですこし問題が起こりました。

ドメスティックスチューデントビザは19歳まで

ワークビザを持っているとお子さんの学生ビザはドメスティックスチューデントビザになり、学費がかからないという幸せ期間になるのですが、これは19歳までです。

[blogcard url="https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/about-visa/dependent-child-student-visa"]

ここにも書かれているので認識はしていたのですが、「19歳のうちに申請すればドメスティックでそのまま行けるのかな?」くらいに考えていました。

で、今日送られてきたビザの書類を見ると長男のだけがやたらと短い。あれ?誤植?と思ったのだけど、追いかけで到着したオフィサーのメールに「お子さんは今度の誕生日で20歳になるのでビザの発給はその日までになります」との一言。

えーどうしよう?と思ってイミグレーションアドバイザの方に話を聞いたら「ひとまず留学生ビザになってください」とのことでした。えーまた学費かかるの・・・?

お子様の年齢には注意しましょう

そういうわけなので、お子様がお年頃の場合は、ドメスティックスチューデントビザの申請可否について要注意です。

まぁ、イミグレーションがサクサクと永住権出してくれてればこんなことにはならなかったという愚痴だけ言っておこうかと思いますが、一度ドメスティックスチューデントになってから学費を再度支払うというのは心理的には結構抵抗ありますね。

ニュージーランドの最新記事

生活の最新記事