bee-keeping箱を台に乗せ、蜜蝋を改めて塗布

この記事は2017年11月18日に公開されました。 情報が古い可能性があります。

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

先日友人の大工さんに作っていただいたbee-keeping箱を置く台に本日養蜂箱を乗せました。

bee-keeping箱には蜂はまだ引っ越してきてくれてませんでした。

で、前回の反省を生かして今回は蜜蝋を溶かして塗ることにしました。

鍋で蜜蝋を溶かして蜂の出入り口に刷毛で塗っていきます。

ロウを塗ると周囲に蜂蜜の良い匂いが漂います。

塗っている最中に蜂が一匹内見に来てくれました。彼がドローン蜂で、この家を気に入ってくれたら引っ越してきてくれるかもしれません。

最終的にはかなりの量を塗りました。同時に結構見た目がいい感じになりました。

冷えると固まるので、再度溶かして作業を継続。

塗り終わりました。蜂が来てくれますように!

持続可能の最新記事

生活の最新記事

の最新記事