japanese-pepperのタネの持ち込みについてを再度問い合わせ

この記事は2017年07月13日に公開されました。 情報が古い可能性があります。

こんにちは、殿内(@tonoccho)です

NZには実はjapanese-pepperのタネを持ち込むことができます、というよりも、そのタネが持ち込みが可能であるかは血虚kう空港職員さんが決めるのですが、その際に
“be clearly identified with the scientific name”.
ということ
labelled with the correct scientific name (genus and species)
であることが重要であり、「誰がこれを貼ったか」は別にどうでもいいようです。ただし、空港職員が「この貼られたラベルが果たして本当か」を確認しなくてはならないので、あらかじめパッケージに印刷されているなどしたほうが良いかもしれません。

持続可能の最新記事

ノートの最新記事